2003年度語学研修講座
合同閉講式開催


 去る2月8日の日曜日、市総合福祉保健センター6F大会議室において、2003年度語学研修講座の合同閉講式が行われた。当日は英語など五つの語学研修講座の受講生約80名が集い、それぞれが最後の授業を楽しんだ。

 小栗副会長による挨拶に続き、各講座の諸先生によるこの1年間の授業の様子や感想などをお聞きしたあと、受講生たちから先生方へ感謝の気持ちをこめた花束を贈呈した。今年初めて講座を担当された先生や久しぶりに復帰された先生、もう数年も続けておられる先生など様々だが、「この1年間、皆さんがとても熱心に勉強してくれた。自分も楽しみながら教えることが出来て嬉しかった」との感謝と激励のコメントをいただいた。 


勢揃いした皆勤賞の皆さん=七人の侍?


 今年度の皆勤賞は、5講座全体で7人の方々が受賞した。英語A初級クラスが2人、英語B初級クラス1人、スペイン語と中国語がそれぞれ2人だった。語学習得の原点はまさに継続にあり、か。7人の方々には図書券と共にKIFAからの記念品が贈呈された。当初の受講者約120人の中から選ばれた7人の方々に対して、改めて敬意と尊敬の気持ちを表したい。


今年度の先生方たち

英語 Aクラス スペイン語 中国語 英語 Bクラス
キャサリン・ビックス先生 パトリシア・岡田先生 李惠敬先生 ジャネット・平野先生


英語 A初級クラス  英語 B初級クラス

スペイン語クラス  中国語クラス

会場を沸かせた閉講式の催しの数々

巧みなENGLISH? を操る英語クラス
おどけた仕草のスペイン語 真面目さが伝統の中国語
みんな、よくヤッターヨー 

怪しげな足取りの人もいるようだが...始まると止らないヨー

おっととっと、マイクが... さあ、始めるぞ東京音頭!
これは何と読む !!  スペイン語習うと、こうなるのかなぁ

さあ、みんな東京音頭だよ !

日本語ボランティアの皆さん、いつも頑張っています !!

このようなことで、楽しい閉講式は終わりました。では皆さん、また来年もお会いしましょう。