2005年度KIFA総会および語学講座開講式開催


  5月15日(日)、10時30分から市総合福祉保健センター6階の大会議室において、2005年度KIFA(鎌ケ谷市国際交流協会)の総会が開催された。そのあと、14時からは引きつづき本年度語学研修講座の合同開講式が行われ、新たな受講生たちは各講座ごとに第1回のオリエンテーションに参加した。

◎総会 

  2005年度のKIFA総会は、冒頭の岡本靖子会長による挨拶につづき来賓の清水聖士市長から「民間団体としてのKIFAの国際交流活動は非常に重要なものがあり、今後もより一層交流が拡大するよう大いに期待をしている」との祝辞をいただいた。

KIFA岡本会長 清水市長


  このあと慣例にしたがい、司会を担当されたKIFAの事務局長でもある海老原正博企画政策課長の指名により田澤進一郎前会長を議長に選出、2004年度の事業報告・収入支出決算並びに特別会計収支などの議案を審議し、これを可決。さらに2005年度事業計画・2005年度収入支出予算並びに特別会計収入支出予算案を審議し、これを可決した。
  本年度は役員の改選時期でもなく、また特に変わった議題もなかったため提案された議事は滞りなく審議され定刻どおりに終了した。ただし、理事として今回、鎌ケ谷国際文化交流会(略称ICECK=アイスク)所属の佐藤キクさんが選出されたのが目新しいことである。

  アイスクはKIFAを別とすれば、鎌ケ谷市に拠点をおく民間国際交流サークルの中ではきわめて活動の目立つグループである。国際交流の面では、「@国内外との文化交流、A発展途上国の支援、Bアジア留学生の支援」を三本柱として活動している団体である。@およびAの点ではKIFAとも一致できる面もあることから、共同で効率よく事業活動を展開していくことを視野に入れてKIFAの理事会に参加したものといえる。


  あえてKIFAが現状問題とする点に触れるなら、会員の減少傾向に歯止めがかかっていないことと、昨年来大きな課題としてきた青少年会員増が実現できていないところである。近年、若い人たちの活動の場面や趣味などが多彩化し、国際交流などに目が向かないのか、はたまたKIFAに所属する会員たちのPRの不足が原因なのか、しっかりと検証することの必要性を感じさせるものがあった。


◎語学講座開講式



熱心に耳を傾ける受講者の皆さん


  今年度語学講座の特徴は、講座を実施する曜日や時間帯を大きく変えたことにある。その理由は、これまで各講座の時間帯や開催曜日、場所などが毎年固定されていたために、受講生のメンバーもまた固定化されてしまったという面が大きかったようである。
  KIFAの語学講座は広く市内の方々に受講していただき、それを切っ掛けに外国語に対する学習意欲を高めていただくことにある。そして習得した語学を市内外に在住する外国人の手助けに役立てていただく、という大きな目的がある。

  波多野研修部会長>波多野研修部会長も、挨拶の中で「時間や曜日、場所の変更は多くの学習希望者への門戸を開くためです」と説明し、「たくさんの方々が皆勤賞を取れるよう頑張ってほしい」と激励した。    </FONT></P>
<P><FONT face=  このあと、各講座の先生方の紹介があり、それぞれに自己紹介や本年度の講座を担当する意欲、そして「とても緊張している」などと仰る若く美しい先生もおられた。

  韓流ブームを反映したわけでもないが、今年は久しぶりにハングルの講座も加えられた。しっかり勉強され、「近くて遠い国」から「近くてすぐに行ける国、親しみの持てる国」になったお隣りの国との国際親善に一人ひとりが務めてほしいものである。ヨンさま詣でだけでなく、市民レベルでの交流を深めてほしいものである。そして、旦那様を「ヨソさま」にしないで、ご一緒されたら如何でしょうか。
  「アンニョン・ハセヨ(こんにちは)」や、「カムサアムニダ(ありがとう)」だけでも、旅行は楽しくなるものですね....。



先生たちの一言メッセージ

英語Aクラス : ジェシー・ナイカネン さん
 
  妻と今年の1月にアメリカ・ミネソタ州から来たばかり。今日は妻も一緒に来ています。日本語は殆ど話せません。今は日本語を勉強中です。

 

英語Bクラス : アリシア・ブラント さん

  鎌ケ谷市のALT(Assistant Language Teacher)です。
現在は鎌ケ谷5中・5本松小・初富小でALTとして、英語を教えています。サッカーが大好きです。

  大人の方に英語を教えるのは初めてなので、凄く緊張しています。(昨年のKIFAパーティでは日本語のスピーチを披露してくれました)

スペイン語 : パトリシア・岡田 さん 

  KIFAで教えるのも3年目で、今年も授業を楽しみにしています。生徒さんはいつも一生懸命で、優秀なので楽しみにしています。今年も一緒に勉強いたしましょう。

(ダンスが大好きで、いつも陽気な先生です。昨年のKIFAパーティでは、素敵なダンスと衣装を披露してくれました)

 

中国語 : 範 暁耘 (ハン・ショウユン ) さん

  北京市出身です。日本に来て6年になります。松戸市で中国語を教えたり、国際文化大使として活動した経験があります。KIFAで教えるのは初めてなので、とても緊張しています。でも、一生懸命がんばりますので、よろしくお願いします。

  日本舞踊や読書、インターネットが趣味です。ほかにハイキングや水泳が大好きです。



ハングル : 李 賢貞(イ ヒョンジュン)さん

  近くて遠い国と言われている日本で、韓国語を教えることができ、とても嬉しく思います。15回の講座なので、講座が終了するときに、生徒の皆さんがハングルを読めるようになってほしいです。   韓国ドラマがきっかけで受講される方が多いのに驚いています。
 (昨年の韓流ブーム、そして今年は日韓国交正常化40周年という記念の年でもあります。可愛いお子様のお母さんでもあります)





奥さんと2人で..... スペインはここですよ 大人は難しいなぁ 達者な日本語も交えて


ハングル覚えてね  今年の担当でーす

(C.W)