日本語講座お習字会

 12月19日(水曜日) KIFA日本語講座では通常のグループ別授業ではなく、全グループ合同でのお習字会が行なわれました。受講生は皆お習字をとても楽しみにしていました。読めなくても漢字を書くのが楽しいようです。
 馬込沢在住の書道家菱沼美智子先生が今年も直接指導に来て下さり、受講生の手を取って指導をしてくださいました。やっと平仮名が読めるようになった受講生がいきなり漢字で「冬」と書いたり、ネットで誰も読めないような漢字を検索して書き合ったりして、皆を驚かせたり、批評し合ったりして賑やかに楽しくお気に入りの1枚を書き上げました。
 お習字の後はボランティアが用意した軽食を楽しみながら、懇親会を行いました。受講生は日本語で、名前、出身国、好きな事を発表し、受講生の要望で日本人ボランティアは外国語で発言しました。
 26年間の日本語講座で通常授業では全く外国語を話さないボランティアですが英語や中国語等堪能なボランティアが何人もいて驚きました。