2019年度「外国語講座」が開講されました
2019年度は、3か国語、5クラスで開講

 2019年度の外国語講座は、英語2クラス、中国語1クラス、ハングル2クラスの5クラスで開講されました。今年度は若い受講生からシニアや、受講ベテランも等しく楽しんで学べるKIFA設立当初から続けてきた英語・中国語と、第3次韓流ブームでホットな韓国語の講座を行います。中国語講座では初心者、経験者ともに対応するため授業を90分から110分に拡大し、初心者、経験者ともに対応する体制にしました。韓国語は会話クラスを増設し、上級者にも対応できるようになりました。
 
中国語講座
現在生徒は16名です。北京出身のほがらかな女性が講師です。口語速成入門編の教科書を使っています。発音を重視しながらの会話の勉強と生徒の実力に合わせた自由発言でレベルアップを目指しています。初心者とリピーターが混在しますがバランスよく授業を行い、和気あいあいとしています。皆様もお仲間になりませんか。
 
 韓国語講座
今年度は入門と会話2コースで生徒募集をし、入門(8名)・会話(15名)で開講することができました。
特に会話コースは初めての試みで、今までの入門クラスの学習からより話せる韓国語を勉強したいとの学習者の希望で実現できた新しいコースです。日常会話はもとより、韓国の小学生が韓国語を学ぶ過程に則し、書くことも重要視しているコースです。
講師は、KIFA韓国語講座を担当して3年目の「ユン ミソン先生」。授業初日から先生のパワフルな授業が行われ、両クラスとも真剣な眼差しで受講する学習者の姿と時折笑い声のある和やかなクラスとなりました。今後の授業の展開が楽しみです。

 
 英語講座
デレック先生のモットーは「間違いを恐れない事」。どんな質問でも恥ずかしがらずにしてほしい、また失敗からたくさん学ぶ事ができると、授業のたびに生徒さんたちに話してくれます。
初級コースは基本的な文法を、様々な例文を通して、声を出しながら練習していきます。
ペアワークや反復練習する事でスムーズに英語が話せるようになっていきます。
中級コースは、2名ずつくらいのフリートークを聞き、その後は現代社会の旬な話題を取り上げて、ペアでまたクラス全体でディスカッションしていきます。自分の意見を相手に伝えるためのスキルを、新しい語彙や文法だけでなく、トピックを読み解き、ディスカッションする事で身につけていきます。また、様々な意見を聞くことで新しい知識を得ることもできます。

(写真上段は初級クラス、下段は中級クラス)
   

   
 
受講生の皆さん、来春の皆勤賞目指して頑張りましょう。