Let's Enjoy English Talk !
KIFA 英会話サロン開催される!
 1月14日(成人の日)総合福祉保健センター6階大会議室で「英会話サロン」が開催された。
 「生の英語に接してみたい、外国文化や生活をもっと知りたい、外国人と英語で話してみたい、自分の英語力はどのくらい?」いきいき市民37名(会員29名、非会員8名)が寒風をついて笑顔で参加した。
 午後1時30分開始、英会話サロンの参加者はA・B・C 3つのテーブルに分かれて着席、外国人ゲストの5分間スピーチ後、各テーブルを巡回して英語だけのグループディスカッション、それぞれのテーマで議論する方法は前回と同様で定着しているようだ。
 参加者は3名の外国人ゲスト(米・英・中国人)とお茶を飲みながら英会話、各自の英語力を確かめながら2.5時間は和やかな空気に包まれながら午後4時に終了した。 『各ゲストのテーマ』
 @カーク ジョンソン(米国) Kirk Johnson
 「公正なる貿易の意味するところ…」
 Aジェームス チェネリー(英国) James Chenery
 「人口増、大気汚染など直面する難題の下、明るい未来をいかに築いていくか」
 Bフー ディンイー(中国) Hu Dingyi
 「わがふるさと”北京”」
@AB 3名のゲスト
@グループでは輸出入業務を通じて公正な貿易の意義を考えさせる体験授業・・・、 Aグループでは不正なゴミの分別や過剰包装が拡大して環境破壊につながる・・・、Bグループでは間近かに迫る”北京オ
リンピック”の準備状況あれこれ・・・。本格的なテーマに英語で挑戦、参加者の戸惑いはあっても熱いディスカッションが展開された。
  <ディスカッションの模様をスナップ写真でご紹介します>
このページ
の初めへ
トップ
ページへ