国際交流青少年ハイキング

養老渓谷で楽しい一日を過ごす 
6月27日(日)、国際交流青少年ハイキングが行われました。梅雨のj時期でもあり、天気が心配されたのですが、雨に降られることもなく、かえって曇り空で涼しく、絶好のハイキング日和となりました。

 今回訪れた養老渓谷は房総半島を横断する養老川の上流にあり、栗又の滝は房総一の名瀑として有名です。
参加者は26名、内外国人の参加者は7ヶ国、11名でした。
 
 私たちは栗又の滝周辺の遊歩道を歩きながら、新緑の豊かな渓谷美を楽しみました。
最初は初対面の人ばかりだったので緊張しましたが、次第に打ちとけて話すようになり、楽しい一日を過ごしました。(徳田正子)

当日の楽しい青少年ハイキングのスナップ写真です。


千葉房総の名瀑 栗又の滝


参加をした中国のお友達



バングラデシュのお友達



イタリアのご主人と参加


栗又の水辺で遊ぶ子どもたち