「家庭でできる韓国屋台料理」
 2月17日(日)南部公民館にて、「家庭できる韓国屋台料理講習会」、試食・文化交流会が開催されました。
 講師の尹美善(ユン・ミソン)さんはソウル出身で日本在住19年。千葉韓国教育院の韓国語講師で、KIFAハングル講座の講師もお願いしています。アシスタント講師はチェ・ユビンさん。
 インフルエンザにかかって欠席された方を除いて35名の方にご参加いただき、
調理と試食パーティを楽しみました。
 

 
当日のメニュー
① 떡볶이 (トッポッキ)
② 오뎅 (韓国風おでん)
③ 호떡 (ホットック)
④ 오이 생채(キュウリの和え物)
⑤ 미역국 (韓国風わかめスープ)

    ➡レシピはこちら。
 

 
 第2部の試食・交流会では、会場を集会室に移して、出来上がったばかりの、食べきれないばかりの韓国屋台料理をいただきながら、韓国の衣食住と民謡アリランなど映像をまじえて紹介していただきました。
 

 
 また、韓国の屋台の紹介があったり、全員でアリランを合唱したり、簡単な韓国語を教わるなどして、文化交流を楽しみました。