2011年度 スマイリーキッズ(子ども英会話教室)の記録
「KIFA・子ども英会話教室(スマイリーキッズ)」は、小学生を対象にした、外国人講師による英会話講座です。2011年度は35人の生徒が3クラスに分かれて、先生と友だちになりながら、英会話を楽しく学びました。
     ◎開講式の日から英語でコミュニケーション

  開講式は台風2号の小雨が降る5月28日(土)、抽選で選ばれたAクラス(1・2年生)12人、Bクラス(3・4年生)12人、Cクラス(5・6年生)11人の合計35人の子どもたちが集まりました。今年度の講師は、ベテランのシナピ先生(A・Bクラス担当、ニュージーランド出身)と、新たにお迎えしたリチャード先生(Cクラス担当、イギリス出身)です。
  茂野会長のあいさつの後、この日はシナピ先生の都合で、リチャード先生が全クラスを担当しました。お手製のピクチャーカードを使って、初対面の子どもたちと、ほとんど英語のみでコミュニケーションをとります。
  まず、リチャード先生が育ったイギリスとはどんな国なのか、国旗カード、世界地図、実物のポンド紙幣や硬貨、エリザベス女王や2階建てバスの写真、代表的な風土料理の写真を示しながら、子どもたちに説明します。
  世界地図には馴染みのない低学年の子どもたちも、本物のお金には興味津々です。実際に手に取ってみて、外国ではお金も違うのだということを実感します。また、先生の故郷、北アイルランドに住む家族についても写真を見せて紹介します。
  先生の家族を紹介した後は、「自己紹介ゲーム」です。少し緊張気味だった子どもたちも、自己紹介を繰り返すうちに、自己紹介のフレーズがスムースに言えるようになり、自然とクラスメートともうちとけます。
  Bクラスでは、さらに ”What is your name?” のフレーズも学びました。高学年のCクラスでは、その他に、”How are you?” “I’m 〜.”  というやりとりまで進み、自分の様子を伝える言葉をビンゴゲームにして覚えました。

  来年2月の閉講式まで全25回のレッスンを通して、保護者同士も親しくなり、親子で楽しめる有意義な講座にしていけますよう、スタッフ一同努めてまいります。
     ◎特別授業「みんなでMerry Christmas♪」

 3クラス合同で12月17日(日)にクリスマス講座を楽しみました。
 はじめに、「おーい、サンタさん」とカイル・マレン先生とクリストファー・ミルズ先生が声をそろえて呼ぶと、サンタクロースに変身したレイチェル・バイロン先生が登場しました。子どもたちの視線が一斉にサンタクロースに注がれ笑みがこぼれます。
 最初は戸惑いながらも、ゲームが始まるとあちらこちらで歓声があがっています。ゲームで盛り上がった後は、クリスマスソングを英語で歌い、講師の発音を確認しながら繰り返し歌を覚えました。
 歌でクールダウンした後は、2チームに分かれてWhisper Game 対決。最初のメンバーにクリスマスにまつわる単語を囁き、次の人へと単語を伝えていきます。最後の人が答えを黒板に書いて速さと正確さを競うゲームでした。
 ゲームを終えるとレイチェル先生が大きな袋を発見。袋の中はみんなへのクリスマスプレゼントです。サンタクロースから一人ひとりにクリスマスプレゼントが手渡されました。全員笑顔でMerry Christmas!の大合唱で授業が終わりました。
◎閉講式は「Hello!」で始まり
 「Thank you!」でお別れ

 2011年度閉講式は、2012年2月11日(土)に中央公民館で行われました。開講式の日には、先生の質問にはにかんだり、ドキドキしたりしていた子どもたちも、今ではすっかり慣れて、先生やスタッフに「Hello!」と発しながら集まってきました。
 インフルエンザが心配されましたが、28人の受講生と保護者など総勢58人が参加しました。保護者とスタッフが見守るなか、3人の先生から、一人ひとりに特製の修了証が手渡されました。
  修了証授与の後は、3グループのチームに分かれて、一人が前に出て、絵を黒板に書きチームのメンバーは何を描いた絵か英語で答えます。
 カイル先生、クリストファー先生が、子どもたちと言葉を交わしながらご褒美のステッカーが渡されました。
 講師から受講生へのメッセージ
 カイル先生――英語を楽しむことによって、もっと楽しめるようになります。楽しむ、頑張る、楽しむ、それを繰り返し続けてください。
 クリストファー先生――英語は机に向かってスペルや文章を書いたりすることだけが勉強ではありません。楽しむことを身につけてください。
 今年度でスマイリーキッズを卒業する6年生3人が、講師へ感謝の意を込め、花束を渡しました。
 保護者を含め全員で、講師への
「Thank you!」
で閉講式を締めくくりました。