高校生やママたちもサポート
2014年 子ども英会話教室 ・スマイリーキッズ
  KIFAでは子どもたちに、生きた英語と外国人とのコミュニケーションの大切さ、楽しさを感じて欲しいと、
今年度も「子ども英会話スマイリーキッズ」を5月24日(土)に開講しました。
A、B、C3クラスで、合同レッスンも入れ年間30回行われます。

今年度は高校生や若いママたちも会員として、サポートに手を挙げてくださり、
明るく家庭的な雰囲気でスタートしました。
   講師には市内ALTのクリス先生、ジェンナ先生の二人が協力してくださり、市外の語学講師のジェイ先生も講師のまとめ役として講座を担当しています。
 どの先生の指導にも勢いがあり子どもたちが自然に授業に入り込んでしまう力を感じます。また昨年一年生で受講した生徒が、いきなり昨年習った歌が歌えたり、英語を発話したりして、新入生に先んずる所を見て「学ぶことには無駄が無い」と感心しました。
  Aクラスは低学年13名、Bクラスは中学年10名、Cクラスは高学年12名です。 年度末、成長した子どもたちを見るのが今から楽しみです。
 
   アシスタントに加わった高校1年生の松田慧志君、出席
を取ったり、ゲームのお手伝いや子どもたちの様子をみながら、戸惑う生徒に日本語でちょっぴりアドバイスをしてくれます。
  人懐っこくてひょうきんな慧志君は、子どもたちの兄貴の様な存在になっています。優しいお母さんサポーターは、子
どもたちが安心して授業に打ち込める原動力になっています。

 *みんなでクリスマスパーティを楽しむ計画
  12月には全講師、受講生、アシスタント、保護者参加でクリスマスパーティを計画しています。