2017「スマイリーキッズ」クリスマス会

 

12月16日(土)「子ども英会話スマイリーキッズ」はクリスマス会授業を行いました。
 Please come in Santa Claus! 子どもたちがサンタクロースを呼びます。 ドアを開けて大きな袋を担いだサンタクロースが入ってきました。Hello everyone!   クリスマス授業の始まりです。サンタクロースの衣装で入って来たのはJサンタとパパサンタです。子どもたちの歓声があがります。
 サンタさんは名前、年齢、学校、学年、趣味などを英語で伝えた一人一人の子どもにお菓子の入った袋をプレゼント。 通常はクラス別に行っている授業ですが、3クラス合同で行うこの日の授業は子どもたちの家族も加わって賑やかです。
 授業の始めは映像を見ながら伝統的なアメリカのクリスマスの紹介。アメリカ人のJ先生は全て英語で話します。参加者全員が理解できるように、日本人サポーターが日本語で補助します。先生がクリスマスに纏わる易しい英語の絵本を読んでくれました。次に空白のある同じ文を読むと子どもたちは先程聞いた英語を使って声を出して空白を埋めていきます。子ども達の覚えの速さには驚かされます。

ティータイムを挟んで子ども達がクラスに関係なく6チームに分かれ英語でワード当てや間違い探しゲームなどで競いました。最後は参加者全員で英語の歌の練習です。J先生の指導で字抜き”SANTA” の歌を歌います。字を抜かす所で手を叩くのですが大人は直ぐにはリズムに乗れません。子どもたちはいきなりのメロディーでも直ぐに歌い出し、確実に字抜けの所で手を叩きます。リズミカルな曲で皆楽しんだようです。

Jingle BellsとWe Wish You’re a Merry Christmas は1フレーズずつ先生が先導し、全員で練習し皆で歌えるようになりました。