2018「スマイリーキッズ」クリスマス会

 

12月15日(土)「子ども英会話スマイリーキッズ」ではクリスマス会授業を行いました。

朝早くから講師、ボランティア、保護者に年長の子供たちも手伝って教室の机を片付け、クリスマス仕様に変身させました。

ティータイムを挟んで子ども達がクラスに関係なく6チームに分かれ英語でワード当てや間違い探しゲームなどで競いました。最後は参加者全員で英語の歌の練習です。J先生の指導で字抜き”SANTA” の歌を歌います。字を抜かす所で手を叩くのですが大人は直ぐにはリズムに乗れません。子どもたちはいきなりのメロディーでも直ぐに歌い出し、確実に字抜けの所で手を叩きます。リズミカルな曲で皆楽しんだようです。

Jingle BellsとWe Wish You’re a Merry Christmas は1フレーズずつ先生が先導し、全員で練習し皆で歌えるようになりました。

   
  "Please come in Santa Claus!" 子どもたちがサンタクロースを呼びます。ドアを開けて大きな袋を担いだサンタクロースが3人入ってきました。Hello everyone! クリスマス授業の始まりです。サンタクロースの衣装で入って来たのはジェイソン、ハビー、カイリの先生サンタです。子どもたちの歓声があがります。
 通常は4クラスに分かれで授業を行っていますが、合同で行うこの日の授業は子どもたちの家族も加わって大所帯となり賑やかです。始めの授業は皆で歌を歌い、AからZまでの頭文字の付くものを皆で答えます。次はクラス毎にサークルを作り、次々に自己紹介をしていきます。なかなか口を開かない子にはボランティアが助け舟を出します。
皆でXmasカードを書いたり、英語で伝言ゲームをして楽しみました。最後は先生方からお菓子のプレゼントをもらい終了しました。