2019「スマイリーキッズ」クリスマス会

2019年の最終授業は、保護者が見守る中、クリスマス特別授業が行われました。
 まずは教室の飾り付けからです。教室に着いた子ども達が黒板やツリーの飾り付けを施します。同じクラスの友達とワイワイはしゃぎながら飾り付けを楽しみます。準備ができたところで、クラスごとに座り、特別授業の開始です。
 「サンタクロースを呼びましょう」の声掛けで、子ども達が「Please come in Santa Claus!」
あれあれ、声が小さい!保護者が見守るせいか、いつもの元気がありません。外から「Louder!Louder!」とサンタクロースの声が聞こえてきます。もう一度全員で「Please come in Santa Claus!」やっと4名のサンタクロースが登場です。

   
  それぞれレベル別に分かれて英単語やフレーズを使ったゲームを楽しんだり、全員でクリスマスビンゴを楽しみました。
  
 
  クリスマスビンゴは大盛り上がり。ビンゴが出る度に「ビンゴ!ビンゴ!」とシールをもらうのに必死です。開講した時には講師が指示を出すたびに戸惑う子ども達もたくさんいましたが、講師の英語を聞き取る力が付き、聞き取れなくても子ども同士で助け合ったりする姿がたくさん見受けられるようになっています。
 最後に全員でクリスマスソングを歌い、サンタクロースからプレゼントをもらって特別授業を終了しました。